読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シャドウバース】結局、現環境で一番強いのって何?(ネクロ編)【神々が騒嵐する前に】

 2017年3月30日

ついに、新カードパック「TENPEST OF THE GODS ~神々の騒嵐~」がリリースされますね!!

 

そこで、神々の騒嵐のリリース前に、現環境で強いデッキは何なのか検証してみました。

 

使用するデッキは、僕の独断で選んだ各リーダーごとの流行っているであろうコンセプトのデッキです。

それぞれのデッキでマスター帯のランクマッチに潜り10戦してみた結果を書きたいと思います。

 

今回、検証するのはネクロマンサーです。

使用したデッキはネフティス、アグロ、骸ネクロの3種類のデッキです。

 

 

目次

  1. ネフティス
  2. アグロネクロ
  3. 骸ネクロ

 

 

ネフティス

まずは、ネフティスを軸に構築したデッキについて検証していきます。

ネフティスはバハムート環境になる際に非常に話題になったカードの1つですよね。

僕も、リリース初日にすぐ3枚生成しました(メンテナンスでしばらく使えなかったですけど)。

 

今回、使用するデッキ内容はこんな感じです。

f:id:syougaku_1000:20170317124738p:plain

いわゆる、2478ネフティスですね。

色々(2378とか、2678とか)試した結果、個人的に一番強いと思っています。

特に、ウルズはネフティスデッキとの相性が良いです。

 

戦績がこのようになりました。

  対戦相手のデッキ 勝敗
1戦目 ランプドラゴン
2戦目 テンポエルフ
3戦目 ドロシーウィッチ
4戦目 ドロシーウィッチ
5戦目 守護ロイヤル
6戦目 超越ウィッチ
7戦目 コントロールヴァンプ
8戦目 ガルラビショップ
9戦目 フェイスドラゴン
10戦目 ネフティス

 

勝率70%となりました。

相当強いですね!!

特に、最近はセラフビショップが流行っていた時代に比べて、オーディンの採用率が極めて低いので、モルディカイが盤面に出ればほぼ勝ちです。

ただし、その前にやられてしまう可能性は高いです。

特に、このデッキには全体除去カードが入っていないので、序盤に盤面を広げられるとなすすべなしといった感じになります。

 

それでも、かなりの勝率でしたので、是非参考にしてみてください。

ネフティス構築なら絶対2478がオススメです!!

(ちなみに、10戦目に当たった方のネフティスも2478ネフティスでした。)

 

アグロネクロ

次に検証するのはアグロネクロです。

 

アグロネクロは初期環境からある型の1つですよね。

さらに、バハムート降臨で実装されたシャドウリーパーによってさらに凶悪になりました。

 

今回、使用するデッキはこのようになっています。

f:id:syougaku_1000:20170317131019p:plain

アグロネクロに関しては、構築した経験が無かったのでネットの情報を参考にしつつ構築してみました。

構築してみた感想はこんなデッキで勝てんのかよって感じでした 笑

 

気になる戦績はこのようになりました。

  対戦相手のデッキ 勝敗
1戦目 秘術ウィッチ
2戦目 ガルラビショップ
3戦目 超越ウィッチ
4戦目 秘術ウィッチ
5戦目 アグロヴァンプ
6戦目 ガルラビショップ
7戦目 ガルラビショップ
8戦目 ランプドラゴン
9戦目 ドロシーウィッチ
10戦目 セラフビショップ

 

勝率50%と可もなく不可もなくといった感じでした。

ただ、アグロネクロを使うのに慣れていなかったので、あまり使いこなせていなかったかもしれません。

慣れればもう少し勝てるのかも…

 

僕は、コントロール系デッキが好きで、高コストのカードで終盤に決着するというデッキを好んで使ってたので、最大コストが5コストのこのデッキには違和感しかありませんでした。

 

ですが、上手くデッキが回れば面白いように勝てるので使ってて楽しかったです。

是非、アグロネクロ試してみてください。

  

骸ネクロ

最後に検証するのは骸ネクロです。

 

骸ネクロは現環境ではかなりマイナーなデッキだと思います。

使用している方もほとんどいないと思いますがロマンのあるデッキですよね。

ケリドウェンが実装されて少しは使えるようになりましたが、果たしてどのくらい強いのでしょうか。

 

今回、使うデッキ内容がこちらです。

f:id:syougaku_1000:20170317133305p:plain

最近はデスタイラントが入った型が主流なのかなと思いましたので、入れてみました。

また、悪霊の饗宴を入れるとかなり序盤で骸の王を召喚できるので、採用しました。

 

続いて、戦績はこのようになりました。

  対戦相手のデッキ 勝敗
1戦目 アグロネクロ
2戦目 超越ウィッチ
3戦目 アグロロイヤル
4戦目 ドロシーウィッチ
5戦目 アグロネクロ
6戦目 ドロシーウィッチ
7戦目 ドロシーウィッチ
8戦目 アグロロイヤル
9戦目 ネフティス
10戦目 アグロロイヤル

 

 

勝率は30%になりました。

当たり前ですが、骸の王を序盤で引けないと勝てません。

序盤で骸の王を引いてくる確率を考えたら妥当な結果ではないでしょうか。

 

あまり強くは無いですが、序盤(このデッキだと平均3〜4ターン目)で骸の王を召喚してケリドウェンで復活コンボを決めれたら相当気持ちいいです。

特に、相手が驚いたりするのはしてやったり感が半端じゃなかったです。

ただ、煽りながら死の舞踏とかされると発狂しそうになりますけど 笑

 

使っててすごく楽しいデッキなので、試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ネフティスはやはり強かったです。

ネフティスはドロシーと同じく、環境に新しい風を吹かせたと言う意味でも非常に優秀なカードだと思います。

 

アグロネクロも初期環境から存在し続けているだけあって強くて面白いデッキだと感じました。

 

骸ネクロはとにかくロマンのあるデッキなので、まだ使ったことの無い人には是非一度試してもらいたいです。

勝てるかどうかは別として。

 

引き続き、違うリーダーでも検証したいと思います。

それでは、またお会いしましょう