読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シャドウバース】結局、現環境で一番強いのって何?(エルフ編)【神々が騒嵐する前に】

2017年3月30日

ついに、新カードパック「TENPEST OF THE GODS ~神々の騒嵐~」がリリースされますね!!

 

そこで、神々の騒嵐のリリース前に、現環境で強いデッキは何なのか検証してみました。

 

使用するデッキは、僕の独断で選んだ各リーダーごとの流行っているであろうコンセプトのデッキです。

それぞれのデッキでマスター帯のランクマッチに潜り10戦してみた結果を書きたいと思います。

 

今回、検証するのはエルフです。

使用したデッキはOTKエルフ、冥府エルフ、白狼エルフの3種類のデッキです。

 

 

目次

  1. OTKエルフ
  2. 冥府エルフ
  3. 白狼エルフ

 

 

OTKエルフ

まずは、OTKエルフのデッキについて検証していきます。

このデッキはリノセウスによる1ターンキルを狙うデッキでバハムート環境ではドロシーの次に流行ったと言えるデッキです。

その結果、リノセウスを確定サーチするためのミニゴブリンメイジがナーフされましたね。

 

今回、使用するデッキ内容はこんな感じです。

 

f:id:syougaku_1000:20170322232417p:plain

ミニゴブリンメイジでリノセウスを確定サーチするために1,2コスフォロワーは入れませんでした。

 

次に、戦績がこのようになりました。

  対戦相手のデッキ 勝敗
1戦目 超越ウィッチ
2戦目 アグロネクロ
3戦目 サタンドラゴン
4戦目 守護ロイヤル
5戦目 ネフティス
6戦目 超越ウィッチ
7戦目 超越ウィッチ
8戦目 テンポエルフ
9戦目 OTKエルフ
10戦目 アグロヴァンプ

 

勝率60%となりました。

結構強い気がしましたが、1,2コスフォロワーがいないので若干序盤の動きが弱いです。

ミニゴブリンメイジのナーフはOTKを間違いなく弱体化させていますね。

 

あと、リノセウスでのダメージを計算するのはかなり面倒くさかったです。

それでも、1ターンキルができると気持ちいいので、是非使ってみてください。

 

冥府エルフ

次に検証するのは冥府エルフです。

 

冥府エルフは初期環境ではかなりよく見ました、特に根源への回帰がナーフされる前はかなり強かったですよね。

ただ、バハムート環境では意外と目にしなかった気がします。

 

今回、使用するデッキはこのようになっています。

 

f:id:syougaku_1000:20170322233953p:plain

墓地が30枚になるまでひたすら耐えるのが目標なので、ティア、フェアリービースト、森の意志を入れています。

また、深緑の守護者は個人的に好きなカードなので入れました。

 

戦績はこのようになりました。

  対戦相手のデッキ 勝敗
1戦目 セラフビショップ
2戦目 アグロロイヤル
3戦目 フェイスドラゴン
4戦目 アグロロイヤル
5戦目 超越ウィッチ
6戦目 冥府エルフ
7戦目 ランプドラゴン
8戦目 偶像ビショップ
9戦目 冥府エルフ
10戦目 アグロロイヤル

 

勝率50%と可もなく不可もなくの結果でした。

以外と手札切れが多く運命の導きが引けるかが重要となる気がします。

 

今回はコントロール系のデッキとあまり当たらなかったのですが、コントロール系デッキとの相性は良いと思われます。

 

しかし、現状ではそこまで強くないのでは?と思います。

 

  

白狼エルフ

最後に検証するのは白狼エルフです。

 

白狼は、バハムート降臨で実装された新レジェンドでそんなに評価されていなかったレジェンドであると思います。

主な、使い方は白銀の矢を白狼のラストワードで0コスにして使うのが一般的であると思います。

他には、OTKエルフに入れて根源への回帰を0コスで持ってくるというムーブも有りますね。

 

今回、使うデッキ内容がこちらです。

 

f:id:syougaku_1000:20170323000242p:plain

今回はシンプルに白狼と白銀の矢のコンボでいきたいと思います。

また、火力を補うためにローズクイーンを採用しています。

 

続いて、戦績はこのようになりました。

  対戦相手のデッキ 勝敗
1戦目 ドロシー
2戦目 超越ウィッチ
3戦目 アグロネクロ
4戦目 テンポエルフ
5戦目 セラフビショップ
6戦目 ネフティス
7戦目 エイラビショップ
8戦目 コントネクロ
9戦目 冥府エルフ
10戦目 ドロシー

 

 

勝率は60%とまずまず結果でした。

白狼から次のターンに白銀の矢を2枚一気にプレイするには、かなり条件が厳しいのですが、その割に1ターンで18点しかダメージを与えられないので、若干不満の残るデッキです。

 

白狼を出せる8ターン目までに相手の体力をある程度削っておくことが必須です。

そのため、勝つためには結構いろいろな条件が必要になるデッキであると思います。

 

まとめ

OTKエルフはミニゴブリンメイジのナーフがかなり効いている気がします。

そのため、現状そこまで強いデッキでは無いかなと思います。

 

冥府エルフも以前のような強さはなくなってしまったような気がします。

 

白狼エルフも現状そこまで強いデッキとは言い難いです。

もし、エルフの高コストでさらに強力なフィニッシャーがでてこない限り、白狼の使いみちはない気がします。

 

エルフに関してはカード効果のナーフの影響でかなり弱体化している印象を受けました。

 

引き続き、違うリーダーでも検証したいと思います。

それでは、またお会いしましょう